JARI 一般財団法人 日本自動車研究所

高速周回路


より安全な自動車を追及する走行試験に使用できます

長楕円形の高速走行試験路です。走行レーンは、低速、中速、高速の3レーンを設定。周囲に夜間走行用の照明設備を設置しています。

主な試験項目

  • 高速性能試験
  • 最高速試験
  • 高速耐久試験
  • 高速操縦安定性
  • 高速通信試験 ※2021年6月に5Gが開通しました

仕様:アスファルト舗装

  • 周長:5,500 m×幅 12 m
    直線長:1,112 m×2 曲線長:1638 m×2
  • 円曲線部半径:400 m
  • 曲線部高速車線設計速度:190 km/h
  • 円曲線部最大角度:45.2°
  • 直線部勾配:1%片勾配
  • 設計輪荷重:8ton
  • 安全帯幅員
    直線部:10 m 円曲線部:18 m

(ドローンからの空撮)

(昼 間)

(夜 間)

(VRカメラ180キロ)

(VRカメラ夜間走行120キロ)


広告バナー掲載のご案内

※広告バナーにつきましてはこちらをご覧ください。


Close