JARI 一般財団法人 日本自動車研究所

FAST-zero '21「Finalist for Best Paper Award」を受賞しました


2021年9月28日~30日に開催された公益社団法人自動車技術会主催「FAST-zero '21(6th International Symposium on Future Active Safety Technology Toward zero-traffic-accidents)」に於いて、弊所 安全研究部 面田 雄一、岩城 亮、自動走行研究部 安部 原也が「Finalist for Best Paper Award」を受賞しました。


受賞日
2021年9月30日
授与団体名
公益社団法人自動車技術会
受賞名
FAST-zero '21「Finalist for Best Paper Award」
論文名
Driver Behavior toward a Bicycle Potentially Sways Focusing on Differences in Driving Skill
著者
面田 雄一、
岩城 亮、
安部 原也(一般財団法人日本自動車研究所)、
小川 伯文(一般社団法人日本自動車工業会)

発表内容は、JAMAスマートシステム分科会からの2018年度受託事業「対自転車事故削減に向けたV2X利用運転支援システムの高度化に関する研究」にて得られた研究成果の一部をまとめたものです。

FAST-zero(International Symposium on Future Active Safety Technology toward Zero Accidents)は、交通事故ゼロを目指した予防安全技術の発展に貢献することを目的としたJSAE主催の国際シンポジウムであり、2011年の第1回大会以降、隔年で開催されています。

https://www.jsae.or.jp/intconf/fastzero.php(外部サイト)


表彰状


Close