JARI 一般財団法人 日本自動車研究所

自動車技術会「論文賞」を受賞しました(環境研究部 松野・北村)


弊所 環境研究部 松野 真由美、北村 高明が、第71回自動車技術会賞「論文賞」を受賞しました。


受賞日

令和3年5月27日

受賞名

第71回自動車技術会賞「論文賞」

論文名

ディーゼルパティキュレートフィルタ内のアッシュ堆積および輸送に関する研究(第4報)
-アッシュ輸送の観察およびアッシュ堆積形態の詳細解析-

著者

松野 真由美(一般財団法人日本自動車研究所)、
北村 高明(一般財団法人日本自動車研究所)、
草鹿 仁(早稲田大学)、
福間 隆雄(トヨタ自動車株式会社)、
木下 幸一(国立研究開発法人産業技術総合研究所)

授与団体名

公益社団法人自動車技術会

受賞理由

排出ガス規制強化に対応するため、ディーゼル、ガソリン問わず微粒子捕集フィルタが広く使用されている。微粒子中のスートは高温でのフィルタ再生時に焼失するが、エンジンオイル添加剤由来の金属分(アッシュ)は、フィルタ内に残存し、燃費の悪化や圧力損失制御へ影響を及ぼす。本論文では、フィルタ再生時におけるインレットチャネル内のスートおよびアッシュの輸送挙動を世界で初めて連続的に可視化した。フィルタ内のスート堆積量に依存して再生中のスート輸送挙動が異なるため、アッシュ堆積形態が変化することを明らかにし、スート輸送メカニズムをアッシュミクロ堆積構造から考察した。本論文はアッシュ堆積を含むフィルタ再生時挙動解明に資するものであり、フィルタ圧力損失制御開発への活用が期待される点も高く評価される。


Close