• 縮小
  • 拡大

研究員プロフィール

更新日:2021年10月20日

氏名: 安藤 慧佑(Keisuke Ando)
所属: 環境研究部 電動技術グループ
博士(工学)
研究分野・専門領域

リチウムイオン電池、全固体電池の試作、評価、解析、分析等全般

研究への想い

大学院での専門はリチウムイオン電池の正極活物質の合成と酸化物系全固体電池の創生でした。JARIに入所後は車載用蓄電池の寿命試験法開発に関する研究に従事するうちにリチウムイオン電池の劣化に関する研究がメインとなりました。最近は交流インピーダンスによるリチウムイオン電池の劣化診断技術開発(科研費20K14729)や全固体電池の劣化に関する研究(NEDO SOLiD-EVプロジェクト)にも取り組んでいます。

  • 略歴
  • 論文(査読)
  • その他

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ