DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

第2回アジア自動車研究所サミット

第2回アジア自動車研究所サミット(AAI Summit: Asia Automobile Institute Summit) を開催しました

 平成25年11月25日~26日、第2回アジア自動車研究所サミットを開催しました。今年はインドネシアが事務局となり、インドネシア バリ島で開催する運びとなりました。第1回参加の5ヶ国(インド、インドネシア、マレーシア、日本、タイ)に加え、新規2カ国(中国、ベトナム)が参加し、所長、副所長を含め7ヶ国/8機関/35名となりました。参加機関は以下のとおりです。

   中国:China Automotive Technology & Research Center (CATARC)
      China Automotive Engineering Research Institute Co., Ltd. (CAERI)
   インド:The Automotive Research Association of India
   インドネシア:Indonesian Automotive Research and Development Institute(INARD)
   日本:Japan Automobile Research Institute (JARI)
   マレーシア:Malaysian Institute of Road Safety Research (MIROS)
   タイ:Thailand Automotive Institute (TAI)
   ベトナム:Viet Nam Register (VR)

 アジア自動車研究所サミットは、「アジア諸国における健全な車社会の構築への寄与」および「各研究機関の相互理解促進」を目的としています。会議では各研究所の近況紹介と第1回サミットの成果を受けて設定した4つのセッション(Researchers exchange、 エミッション、安全、電気自動車)において専門家間で具体的な事業について意見交換しました。
 会議の結果、各研究機関の相互理解が深まると共に、各国の課題・状況が異なることが理解されました。異なる状況下での現実的な対応策が急務であり、データの整備と蓄積、研究レベルの向上が不可欠であることが認識されました。特に、モータリゼーションによるエネルギー消費量の増加、交通事故の増加、大気汚染の悪化に関する取り組みについては、今後の継続的な議論が必要であることが提案されました。次回の開催地としてタイが候補となっております。


全体写真

インドネシア事務局 ドラ打ちによる開会合図


会議風景



会議概要

  1. アジェンダ 
  2. 出席者リスト 
  3. 各セッションのサマリー
    【Summary】1. Researchers Exchange 
    【Summary】2. Emission
    【Summary】3. Safety 
    【Summary】4. EV 

発表資料

各研究所の近況紹介

  1. Toward the Establishment of the Indonesian Automotive Research and Development Institute, Indrawanto / MOLINA 
  2. Your Partner in Development, N.V. Marathe / ARAI 
  3. Introduction of JARI, Mitsuo Yonezawa / JARI 
  4. New Car Assessment Program for the South East Asia Region, Khairudin Rahman / MIROS
  5. About TAI, Chureerut Suwanvithaya / TAI 
  6. China Automotive Technology & Research Center, Jianwei Zhang / CATARC 
  7. Introduction of CAERI, Ren Xiaochang / CAERI
  8. Viet Nam Motor Vehicle Testing Center (VMTC) under the Viet Nam Register, Hai Viet Ho, Pham Minh Thanh / VR 2
  9. Measures of the Ministry of Environment (MOE) in Indonesia, Muhammad Zakaria / MOE 
研究員・研究交流
  1. Researchers Exchange ,Mitsuo Yonazawa / JARI 
  2. Researcher Exchange Program, Eka Firmansyah / INARD 
  3. Research Exchange, Chureerut Suwanvithaya / TAI 

テクニカルセッション #1

1) 排出量
  1. Overview of Vehicle Emission Measurements, Akiyoshi Ito, Keiko Hirota / JARI 
  2. Overview of NGV in China & Research Status of CAERI, Zou Bowen / CAERI 
  3. Emission Factors for Indian in-Use Vehicles, Amita Baikerikar / ARAI
  4. Energy and Environment in Thailand, Utai Unagul / TAI 
2) 安全
  1. For Realization of Traffic Safety -What Should We Do First?, Osamu Takatori / JARI
  2. New Crash Test Facility in CAERI, Xu Wei / CAERI
  3. Vehicle Safety in Thailand, Atthawit Teechawiboonwong / TAI 
  4. Two Wheeler Safety in India, N.V. Marathe / ARAI
  5. Child Safety Research in Malaysia, Noor Paiman / MIROS 

テクニカルセッション #2

3) EV
  1. Prospect for the International Standardization of EV Related Items, Hidenori Tomioka / JARI 
  2. EV: Policies & Implementation Status in India, Shrikant R. Marathe / ARAI 
  3. EV Current Status in Thailand, Yossapong Laoonual / TAI 
  4. China Automotive Engineering Research Institute Electric Vehicle R&D Progress, Gan Haiyun / CAERI 
  5. Modelling and Analysis of Electric Vehicle DC Fast Charging Infrastructure, Agus Purwadi, Nadhilah Shani, Nana Heryana / MOLINA
    Tri Hardimasyar, M. Firmansyah, Arrester Ch SR / Centre of Research and Development PT. PLN (Persero) 

▲ページトップへ