※掲載内容は2011年3月末現在の情報です。

JHFC千住水素ステーション

都市ガス改質型ステーション

JHFC千住水素ステーションは、都市ガス改質型ステーションです。水素製造装置には、工業用に実績のあるオンサイト型都市ガス改質水素製造装置技術をベースに、小型6塔式PSAを採用し、小型・高効率化を実現。また、ディスペンサー(充填装置)には、大陽日酸のガスコントロール技術を適用した、精度・操作性の高いものを設置しています。
平成20年度にはプレクール機能付き70MPa充填設備を増設し、70MPaでの充填試験を開始しました。

運用  東京ガス株式会社
 大陽日酸株式会社
充填圧力 35MPa/70MPa
原料 都市ガス(天然ガス)
水素製造方式 水蒸気改質+PSA精製
水素製造能力 4.5kg/h(50Nm³/h)
(乗用車1台分を約40分で製造)
蓄ガス設備 6,000L(300L×20本)、41MPa
400L(100L×4本)、82MPa
水素の純度 99.99%以上(燃料電池に有害なCO は1ppm以下)
充填能力 大型バス2台または乗用車10台以上連続充填可能(35MPa)
主要構成機器 改質器、水素圧縮機、蓄ガス器、ディスペンサー、水素プレクール設備
特徴
  • 都市ガスで実績のあるオンサイト型高純度水素製造設備
  • 小型6塔式PSAによるコンパクト/高効率な水素精製装置
  • 新充てん方式採用で、操作性の優れたディスペンサー
  • 運転制御の自動化、各種安全対策
所在地 東京都荒川区
このステーションのパンフレットを見る(JPG)

水素ステーションの構成

都市ガス改質水素供給設備

交通アクセス


[所在地]

〒116-0003
東京都荒川区南千住3-28

[最寄駅]

  • R常磐線「南千住」徒歩14分
    東京メトロ日比谷線「南千住」南口徒歩12分

[車]

  • 上野方面より明治通り「白髪橋」方面へ清川2交差点の次の交差点を左折
  • 向島方面より明治通り「白髪橋」方面へ白髪橋を越え白髪橋西詰交差点次の交差点右折